トップページ?≫?男の娘カフェ&バーが”女装メイク講座”を開催
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

“男の娘”(おとこのこ)が接客する『男の娘カフェ&バー NEWTYPE(ニュータイプ)』が、女装綺麗化プロジェクトとして、女装メイク講座「NTメイクレクチャークラブ」を開催する。

nt_makeup_banner



この「NTメイクレクチャークラブ」は、女装初心者はもちろん、女装に慣れてる方もが困難とする「メイク」を、メイク用語や化粧品の選び方から、化粧道具の使い方、 そしてスキンケアの方法までを基礎の基礎から教えることで、女性が普段しているように女装メイクができることを目指すというもの。
講座は、週1回の講座を5週間かけて行う本講座と、その事前準備として、化粧品などを買いに行くプレ講座からなり、 本講座・プレ講座とも、プロのメイクアップアーティストが講師を務め、プレ講座では化粧品の購入にも講師が同行することで、「何を買っていいかわからない」 「どのように使えばいいかわからない」といったレベルから、受講者自身に合う化粧品のアドバイスなどもできる為、女装初心者にはうってつけのメイク講座となっている。
女装子・男の娘向けのメイク講座のため、「男性なのにメイク講座なんて恥ずかしい」と思う必要はなく、友達同士での参加で一緒に教えあったり、受講者同士の交流を楽しめる事もできる。

「NTメイクレクチャークラブ」では、女装子・男の娘の集まるイベントで、女装子・男の娘へのメイクブースを開き、多くの女装子・男の娘にメイクをしてきた、 云わば女装メイクのプロフェッショナルとも言える2名が講師を務める。
女装メイクでは、女性には無い悩み、ヒゲや頬骨、彫りの深さや眉毛の濃さなど、男性特有の肌環境に合わせたメイク手法や技術が必要となり、そのようなメイク手法や技術を受講者自身が学ぶことにより、より美しく、より自然なメイクができるようになる事を目的としている。

初回開催スケジュールは、8月19日(金)19:30〜21:30にプレ講座、 9月の毎週金曜日(2日、9日、16日、23日、30日)の19:30〜21:30で計5回の本講座を開催する。

詳細は、「NTメイクレクチャークラブ」の専用ページをご覧下さい。


【 講師 】
◆立花奈央◆
フォトスタジオ大羊堂(新宿区)代表。
写真集企画制作業務に3年間携わった後、カメラマン・ライター・ヘアメイクとして現在活動中。著書に「コスプレイヤーのための2.5次元フォトレタッチガイド」(アスペクト刊)があり、自然かつ大胆なレタッチ技術に定評がある。セクシャルマイノリティに強いシンパシーを抱くとともに、彼(彼女)達の爆発的な表現力に着目し、 レズビアンパーティーやドラァグクイーンのショウ、クロスドレッサー(女装者)のポートレートの撮影等に注力。また、女装ニューハーフイベント「女装ニューハーフプロパガンダ」でも毎月メイクブースを出展。女装をもっと美しく!もっと楽しく!を信条に、サポート活動を継続的に行なっている。

◆濱田 晶◆
大羊堂専属ヘア&メイクアップアーティスト。
1982年11月20日生まれ。父親の影響を受け、17歳よりイギリスのロンドンで美容師を始める。Vidal Sassoon Academy にて Diploma を取った後ニューヨーク、原宿や自由が丘などの都内数店舗を経て、2008年よりフリーランスにてヘア&メイクアップアーティストとなる。TV、雑誌、ファッションショーでモデルや女優のヘアメイクをしながら、コスプレイヤー、ニューハーフ、女装子のメイクも精力的に行っている。『内面に秘めるその人の本質を引き出すメイク』を追求し、女性、男性関係なくその人が元々持っている『美』を表現出来るよう常に心がけている。


<関連リンク>
男の娘カフェ&バーNEWTYPE公式サイト
NTメイクレクチャークラブ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星



Loading


秋葉原のメイド・コスプレ系飲食店のサービス等の一覧表です。 メイド喫茶をお探しの際の参考に。
管理人・まいくによる、秋葉原の街・ヒト・モノなど、何でもきまぐれに綴る秋葉原ニュースブログ。

何でも紹介致します。
アキバが楽しくなる事、
お手伝いさせて下さい。


プレスリリースや
お問い合わせは
mike1973◆yahoo.co.jp
(◆は半角@)
まで。

・主な履歴

当ブログ内の画像及び文章の転載は構いませんが画像のウォーターマークの削除等はご遠慮願います。

akibanippo-bn


当ブログは携帯からも確認する事が出来ます。